Reason » Effects » Mclassマスタリングスイート

MClassマスタリングスイート
ビッグでタイト、そして音圧の高いトラックをお望みですか?より広いステレオ音場や、よりパンチーでクリアなベースはいかがでしょう?Reasonのマスタリングスイート「MClass」がお望みに答えます。

MClassには4種類のプロレベルのマスタリングデバイスが含まれており、あなたのReasonミックスにパワーやプレゼンスを加え、プロフェッショナルなサウンドを実現します。MClassデバイスはCombinatorに収まったコンプリートなマスタリングスイートとしてミックスを完成させることができるほか、それぞれ個別に使うことも可能です。MClassツールはロジカルでユーザーフレンドリーなのはもちろん、オーディオマニアが満足するほど音質が優れています。これらのデバイスは、ハードウェア、ソフトウェアに関係なく、最も優れたマスタリング機材に匹敵します。



MClassイコライザー

MClassイコライザーはプロフェッショナルな4バンドEQで、ロー/ハイシェルビングバンド、2バンドのピークフィルター、そしてローカットスイッチを備えています。MClassイコライザーは細かい調整から大胆な加工まで、Reasonミックスを調整し、より完成したサウンドに仕上げます。濁ったローをクリアにしたり、シンバルを明るくしたり、ボーカルを前に出したり、用途は多岐に渡ります。クリアなサウンドと正確なサウンド加工機能を備えたMClassイコライザーは、信頼おけるツールになるでしょう。

MClassステレオイメージャー

ステレオイメージをコントロールするツールなしではマスタリングスイートは語れません。MClassステレオイメージャーは入力オーディオをローとハイ周波バンドに分割し、それぞれ個別に調整を行えます。ハイバンドの幅を広げ、ローバンドをモノに近づけることで、タイトなローエンドとワイドなミックスが得られます。ステレオイメージャーはミックス全体にかけるとベストですが、個別の音源にかけても面白い結果が得られるかもしれません。

MClassコンプレッサー

すべてのミックスは若干のマスタリングコンプレッションで向上できますが、MClassコンプレッサーはこのタスクに適しています。Reasonトラックのパンチと輪郭を高めるように開発されたこのシングルバンドのコンプレッサーのサウンドはピカイチです。MClassコンプレッサーには、ダッキングやディエスなどの高度なコンプレッションテクを可能にするサイドチェーン入力、スムーズで音楽的なコンプレッションを実現するソフトニーモード、そして他のReasonデバイスをダイナミックに制御するためのCV出力が備わっています。

MClassマキシマイザー

1デシベルでも大事です。MClassマキシマイザーは音を潰し過ぎたり、不要なノイズなどを加えずに、Reasonトラックの音圧を最大化するための高度なツールです。マキシマイザーには、歪まないブリックウォールリミッティングを可能にする「ルックアヘッド」オプションを備えたリミッター、そして硬いエッジを丸めるソフトクリップ機能が備わっています。入力ゲインを設定し、アタック、リリース、そしてソフトクリップ量を調整して、大きく明確なサウンドを実現します。

ミックスのコンプレッションテク 9:56

ミッドサイドのプロセッシング 9:47

周波数バンドごとのプロセッシング 7:46